2007年09月26日

ばぁば先生


わたしの姑は保育園で働いています。

朝と夕方の補助先生。保育士の資格は持っていません。


【blogランキングに参加してます】
応援クリックお願いします!


人気Blogランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ

無資格ながら勤続10年を超え
お母さん方からの信頼も厚い、
立派な先生としてがんばっています。


勤務を始めた当初は、
自分の育児時代とのギャップに苦しんだそうです。

また、久々に接する小さな子供たちのパワーに圧倒され
毎日ヘトヘトだったようです。



そんな時期を乗り越えてきた人なので、
孫の相手なんかはお手の物。


「1人見るくらい、どーってことないわ」
とよく息子を預かってくれます。



姑がよく言うのは

「最近のパパ&ママには2人きりになる時間が絶対に必要」

です。



実際子供を産むまではその言葉の意味がわかりませんでしたが
今はありがたくお世話になっています。




息子を姑に託し、夫婦で外出して帰宅すると
必ず部屋に2つ以上は転がっているものがあります。


それは「手作りおもちゃ」



よくもまあ、いろいろと思いつくなー
と毎回感心するくらいバラエティに富んでいます。




 新聞紙で作った刀
 チラシで作ったライダーベルト
 折り紙で作ったロレックスの腕時計
 トイレットペーパーの芯で作った双眼鏡




大好きなキャラクターの顔が書いてあるものなんて
1つもありません。
(それらしき絵が描いてあるものはあるけど)


それでも息子は大満足の様子。


何も大金はたいておもちゃを買う必要なんてないんだなーって
その笑顔を見るとわかります。



知恵の宝庫、ばぁば先生。


これからもたくさんの知恵を分けてもらおうと思ってます。

posted by ゆりり at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ばぁば
スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57418453
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。