2007年06月06日

ついでのマンモグラフィ


30歳を過ぎたら定期的にマンモグラフィ検診を受けるといい

ってよく言われますよね?


でも実際受けている方って意外と少ないです。


毎日忙しくて時間がないし

お金だって高いんでしょ?



いえいえ。

安く診てもらえる方法があるんですよ。。。


【blogランキングに参加してます】
応援クリックお願いします!


人気Blogランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ


不妊治療&月経不順の整備のため
定期的に病院に通っています。


その病院は小さいけれど一応総合病院で
内科や外科、小児科などもあります。


診察の順番待ちをしているとき
ぼんやりと廊下を眺めていたら・・・


『当院でマンモグラフィ検診が受けられます』


のポスターを発見。




マンモグラフィ検診。


授乳が終わって1年経過した頃、
「わたしらも一度は受けておいたほうがいいんでないの?」

ってことで同僚ママと連れ立って
“乳がん検診”を受けたことがあります。


その時お世話になった病院が特別高かったのか?
どうだかわかりませんが
トータルで2万円近く取られたと思います。
(いくらか、は忘れた)

まあでも設備は全部新しくてピカピカだったし
スタッフは全員女性だったし
壁の色はピンクでかわいかったし
トイレだって広くてきれいで・・・


・・・
ま、簡単に言うと、値段の高さに納得できなかったんです。


でも気になるしー

自分で発見できる自身ゼロだし。



受けたいな、
でも高いしな、

っていつも思い続けてきました。



で、今通っている病院の担当医に

「こちらの診察とは別の話になっちゃうんですけど
 わたし、マンモグラフィ検診を受けたくて・・・
 なんとなーく胸が気になるんです。。。」


「あ、はい。じゃ、外科にカルテまわしますね。
 次は外科のところでお待ちください。」


がく〜(落胆した顔) へ?

どうしよう。
今日は1万円札持って来てないよあせあせ(飛び散る汗)


ドキドキしながらも外科へ。


まずは触診。

「気になるしこりはありますか?」

「え?あー いえ。特にないんですけど。。。」
(しこりがないくせに来ちゃったよ〜マズイ。)



「はい、じゃあ次マンモグラフィ撮りましょう。」

(うわ〜 何て言おう?手持ちのお金がありません、か?)



〜マンモグラフィ撮影〜



「次、エコーです。」

(受付に言ってコンビニでお金おろして来ようか・・・)



「おわりです。結果は次回産婦人科の診察に来たとき
 外科にも声をかけてください。お疲れ様でした。」



ドキドキしながら会計を待つ。ドキドキ。






結局。

産婦人科の診察とあわせて5千円もしませんでしたわーい(嬉しい顔)るんるん


マンモグラフィは
“ついでに”
受けた方が断然安く済むようです。

posted by ゆりり at 16:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | お得情報♪
スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44028826
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。