2006年09月14日

有言実行


今日、ランチの席で久しぶりに出産体験談を披露しました。

何度話してもそうですが、
やはり大ウケでしたわーい(嬉しい顔)

【blogランキングに参加してます】
応援クリックお願いします!


人気Blogランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ


前々からパパが

「あかんぼは○日に生まれる」

と根拠もなく言い切っていた、その○日前日の朝。


ちょろっと出血


もしや、これがあの有名なおしるし???



いいぃぃぃやっほーうぅるんるん



待ちに待ったX−Dayがついに来ました。
嬉しくて嬉しくて小躍りるんるん


やっと、出せる。


重くて重くてもう、苦しかったんです。

ももももちろん、
生まれてくる我が子に早く会いたかったってのもありますけど。


腹囲120cmもあったのであせあせ(飛び散る汗)
とても苦しかったんです。。。



で、順調にやってくる陣痛。

合間を見て1日中掃除してました。


何かの本で読んだのですが、
出産間近の妊婦がつい掃除を始めてしまうのは
巣を整えたい、
という動物としての本能がそうさせてしまうんですって。

私はまさしくそれで、せっせとトイレ掃除とかやってました。


ま、すぐには生まれないでしょ、ということで
夕飯を食べ、片付けて、入浴し、寝ました。


寝たのですが、
さすがにその頃には陣痛が定期的にやってくるようになり
ウトウトしながら時計見て、メモして、時計見て・・・


exclamation&question



引き算してみたら、
痛みと痛みの間が5分くらいになってる。



これは・・・ ヤバイ。

のではないかな???




パパを起こして病院に向かったのが夜中の3時。

当然のことながら一旦家に帰されるパパ。


「じゃあね〜」
「明日の朝また来るね〜」


と、長くなりそうなので明日に続くexclamation
posted by ゆりり at 17:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 妊娠と出産
スポンサードリンク

この記事へのコメント
う、明日が楽しみ♪

出産って、ホント人それぞれ。
私は、痛かった思い出がだんだん増してきて、最近はもう一人でいいかも・・・なんて(笑)
Posted by あっつん at 2006年09月14日 22:01
あっつんさん、ありがとうございます!

出産編、UPしましたが
いかがだったでしょうか???

私も確かに痛いことは痛かったですが
記録用紙に手を伸ばす余裕があったので
痛さが脳にきちんと届いてなかったようです。

もう、すっかり忘れちゃって
「どうやって産んだかな?」
ってかんじだし。。

で、性懲りもなくまた妊娠を望んでいるわけですね。

ホント、人それぞれですね。
Posted by ゆりり at 2006年09月15日 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23745311
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。