2006年08月23日

改めて実感!働くママの過酷さ

先週はお盆休みと有休を使って、まるまる1週間会社をお休みしました。

もちろんたー坊も保育園をお休みしました。

パパも有休を使ってくれて、家族3人のんびり1週間過ごしました。


ゆっくり過ごしたツケかexclamation&question

休み明けの今、育児と家事と仕事をまんべんなくこなす生活が
いかに過酷であるか、を再認識させられています。

【blogランキングに参加してます】
応援クリックお願いします!


人気Blogランキングへ

にほんブログ村 子育てブログへ

育児休暇を経て、職場に復帰してからもうすぐ2年経とうとしてます。

毎日大変ではあるけど、もういい加減この生活になじんでいるし
「やり切れる」という自信がありました。





1週間の休み明け、まだ2日しか経過してませんが

ヘロヘロですふらふら つ、疲れた。。。


体が疲れているのも問題ではありますが
それよりももっと危機感のある問題は

たー坊とゆっくり過ごす時間がない

ということ。

1日の中に「やらなければならないこと」が詰まっているので
子供とゆっくり語り合ったり絵本を読んだりするすきがないんです。

そんなに広くない家の中を走って移動しながら
家事をすませているんですけどね。
それでも時間イッパイイッパイあせあせ(飛び散る汗)

仕事が終わって、バタバタ、とにかくバタバタすると
あっという間に21時。

急いでたー坊を寝かさなきゃexclamation×2

息をつくヒマも、座ってるヒマもありません。

なんかもっと、なんとかならないのかなーって
考え込んでしまいます。 時間の使い方が下手なのかな?

・・・と言っているうちにもうこんな時間ふらふら
パパと自分用のお弁当作りを始めます。。
posted by ゆりり at 06:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゆりりの考え事
スポンサードリンク

この記事へのコメント
こんにちは!

休み明け勤務は身体が辛いですよね〜。私はトシを取るにつれてだんだん辛さが増してきているような気がします^^; イヤダイヤダ・・・。

子供と過ごす時間が少なくなるのは、共働きの宿命ですよね〜。いくら一つ一つの作業を効率よく行っても限界がありますものね。あまり無理をしすぎると身体壊しちゃいますから、私はそこそこ頑張ったら「息子、ごめんよ。今日はここまで。休みの日はたくさん遊んであげるから許しておくれ」という感じであきらめてもらっています^^;

都合の良い考え方かもしれませんが「私は充分に頑張っている」と自分で自分を納得させるのもいいんじゃないかと、個人的には思っています^^

仕事をしながら子育てしているママさん達。私はそれだけで「すごい!」と思っています^^
Posted by nemo at 2006年08月23日 14:49
nemoさん、ありがとうございます!

大変なのはママ達だけじゃないですよね。
協力してくれるパパにも感謝です!

。。。そしてそして
我慢をしてくれている子供にも感謝、ですね。

自分ばかりが大変というわけじゃないの、
わかってはいるんですが、ついつい愚痴を書いてしまいました。

1日ってどうして24時間なんでしょうね!
30時間くらい欲しかったわ〜
Posted by ゆりり at 2006年08月23日 17:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22691150
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。